〜 フランスの新聞記事によるL'ANTRIDE DE MONACO研究所の紹介 〜

フランスにおいて2000年より、この化粧品研究所が開発したシワとりクリームは数々の新聞に取り上げられています。その中でも注目する点は、2004年の6月のフランスの新聞でこの化粧品製作会社はフランス大手の化粧品メーカー ロレアル社、及びフランス最大のブランドグループLVMH(モエヘネシールイヴィトン)社によって製造権の販売権利の譲渡のオファーは来ていますが、この申し込みに対して拒否しています。
その理由として今後新しい製品開発ができなくなり、実質ビジネスが終わってしまうからです。その後2年に渡って他研究者たちが同製品を作ろうと研究を続けましたが、結局製品には至りませんでした。
2000年から19ヶ国に輸出しており年間25%の成長を遂げています。
台湾では大手デパートで10セット38万円で販売しています。 ※12万元×3.5円
またフランスの60歳代のケアー化粧品でランコムのプラチナム、ヘレナルビンシュタイン、ディオールのカプチュール、と並んで紹介されています。